ホーム > つや姫倶楽部:首都圏マスコミ向け試食会参加者からの応援メッセージ山形県内在住の「食の専門家」からの応援メッセージ

つや姫倶楽部:応援メッセージ

首都圏マスコミ向け試食会参加者からのつや姫応援メッセージ

平成25年2月12日(火)、山形つや姫ブランド化戦略推進本部(本部長:吉村美栄子山形県知事)主催の首都圏マスコミ向け試食PRイベント「つや姫で結ぶ会」が、東京・九段の料理店で行われました。


会場には山形特産の啓翁桜を展示し、一足早い春の訪れを楽しんでいただきました。


つや姫のおむすびを試食していただきました。


参加者の皆様一緒に記念撮影

首都圏在住の著名マスコミ関係者5名の皆様と、生産者を代表してつや姫マイスター1名が参加し、第一部の鼎談は、「つや姫」をめぐるおむすび論から山形の食文化、風土まで熱く語っていただきました。第二部の懇親会では、炊き立ての「つや姫」のほか、冷めてもおいしい白むすびを試食いただき、本県の食材を使った郷土料理をご紹介しました。

ゲストの轡田隆史(ジャーナリスト)さん、島田 始(ジャーナリスト)さん、枝元なほみ(料理研究家)さん、博多玲子(雑誌編集者)さん、斎藤由香(エッセイスト)さんからは、応援メッセージをいただくと共に、牧野 聡(山形つや姫マイスター)さんからは生産農家ならではの声をいただきました。

ページトップへ▲