雪若丸

つや姫マイスター日記

平成30年5月14日掲載

つや姫マイスター

5月11日(金) 「つや姫」の苗の生育は順調!今年も抜群に美味しい「つや姫」をお届けします!

 白鷹町のつや姫マイスター船山隼人さんは、大学を卒業後、実家の農業を継ぎ、水稲、枝豆、啓翁桜(花木)等を栽培しています。平成27年からは農事組合法人船山ファームの代表理事に就任し、水稲の栽培規模を拡大してきました。今年の水稲作付面積は28ha。そのうち、「つや姫」を9ha作付けします。県内でも有数の大規模稲作農家で、地域の頼れる担い手としても活躍されています。  

つや姫マイスター日記へ

トピックス

トピックス一覧へ

つや姫の特徴

開発期間は10年

平成10年から「つや姫(山形97号)」を山形県立農業試験場庄内支場(現 山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場庄内支場)において育成しました。

つや姫の特徴へ

阿川佐和子さんからのスペシャルメッセージとテレビCM

阿川佐和子

スペシャルメッセージ

作家の阿川佐和子さんから、「つや姫」へメッセージが届きました。

スペシャルメッセージへ

阿川佐和子

テレビCM

阿川佐和子さんと料亭菊乃井の御主人村田吉弘氏を引き続き起用。
「お米がいちばん肝心(料亭・菊乃井)篇」

テレビCMへ

「雪若丸」先行販売関連イベント

「雪若丸」先行販売関連イベント

「つや姫」産地PR

つや姫エピソードコンテスト

毎月28日はつや姫の日

山形県知事つや姫あいさつ

やまがた米だより

種苗法のついて

「つや姫」メールマガジン登録